たっぷり滑りたい場合は泊まりのプランがおすすめ!


日帰りか泊まりプランから選べます

冬のスポーツと言えばスノーボードですが、個人で行く場合は往復の高速料金・ガソリン代・リフト券料金等がかかるので、友人と折半した場合であっても日帰りで1万円前後掛かる事があります。このように、出来るだけ節約したい方・長時間の運転が苦手な方におすすめなのがバスを使ったツアーであり、安い場合は往復バス・リフト一日券がセットになった基本プランが5千円以下で利用出来る場合もあるので、お得且つ楽しくスノボを満喫しましょう。スノボツアーは日帰りがあるのはもちろんの事、1泊・2泊出来るホテルや民宿滞在プランの設定もある事から、学生の卒業旅行・スノボ技術をアップしたい方に向いていて、泊まりは2日券・3日券を割引価格で使えます。

有名スキー場に行く事が出来ます

関東の大都市圏から出発するスノボバスツアーは、新潟・長野を始めとした有名スノーリゾートにも行く商品があり、日本を代表するスキー場で素敵な思い出を作れるでしょう。宿泊施設に関しては基本的にスキー場近接のホテル等が多く、徒歩数分で行けるエリアにあるので、移動の負担はほとんど感じる事はありません(一部はシャトルバスを利用)。泊まりは夕食・朝食付きプランが多いので、現地の食材を使ったグルメや地酒などを味わう事も出来る事から、飲食に凝っている方も満足できるツアーに感じられるでしょう。温泉・宴会可・バイキング・無料wi-fi等の宿のこだわりから選べる場合もあり、1日の疲れをしっかり取って翌日に備えたい場合は温泉付の宿泊プランを選んでおきましょう。

スノボツアーとは、スノボを楽しむ人達の団体で行動する旅行です。特に楽しめるものは、夜間のスキー場でイルミネーションに照らし出されたゲレンデを滑るナイターのスノボが魅力です。